弁護士会ブログ

祇園祭


弁護士会ブログをご覧の皆様はじめまして。71期の早川将(はやかわ  しょう)と申します。

梅雨も明け,夏本番。
京都の夏の風物詩の一つ,祇園祭が終わろうとしているときにこのブログを執筆しています。

一か月に及ぶ祇園祭の内容を通して知っている人は,京都人でも少ないのではないでしょうか。かく言う私も,後祭山鉾巡行が49年ぶりに復活するということが話題になった5年前に初めて後祭の存在を知りました。

今年は,祇園祭の神輿渡御を見る機会に恵まれました。祇園祭では,山や鉾が注目を浴びがちですが,やはり祭りの主役は神輿です。前祭山鉾巡行と同じ日の夜に,八坂神社の正門を出発します。「ほいっとお,ほいっとお」という勇壮な掛け声は,夏の暑さをさらに熱いものにしてくれます。
正直なところ,長年京都に住んでいながら,これより前に神輿を見たのは何年前か覚えていないぐらいです。三基の神輿がそろう場面はまだ見ていないので,youtube先生の動画を閲覧しました。やはり神輿も人気があります。すごい数の観光客でした。来年は八坂神社に出向いて,是非本物を見ようと思います。その後は,少し足をのばして,「かさぎや」でしるこセーキをいただきたいですね。

京都人ぶってここまで書いてきましたが,私は,「京都人」と言うと洛中の方々にお叱りを受けてしまいそうな亀岡市出身です。
亀岡の良さについて書きたいと思ったのですが,ずっと住んでいると良いところには慣れてしまうのでしょうか。悪いところばかり浮かんできてしまったので,今回はこのあたりで。

最後まで読んでいただき,ありがとうございました。

この時期にブログを書くなら祇園祭だろう!と思って書き始め,書き終えてから,ふと,「バックナンバーに同じ内容のものがあるのでは・・・」と戦慄が走り,少し考えて,過去は振り返らないことにしました。

早川  将(2019年8月1日記)



アクセス

もっと詳しく

〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル

京都弁護士会動画チャンネル