弁護士会ブログ

日常にスイッチを!


皆様、はじめまして。弁護士の立花喬樹と申します。

最近の私のマイブームは、ひとりでバーに行くことです。最近よく行くお気に入りのバーは、「いつも通りの日常にスイッチを。」をコンセプトに大阪を中心に展開しているスイッチバーというバーです。
みなさんも、家と職場を行き来するだけの日常に刺激が欲しいな、今日はお酒でも飲んで嫌な事を忘れたいな、賑やかな場でわいわい騒いでテンションをあげたいななど、日々の生活の中でいろんなスイッチが入る瞬間があると思います。

そんなスイッチを日常の中で気軽に入れることができる空間を提供してくれるのがこのスイッチバーです。
スイッチバーは、スタンディング方式で2015年にできたばかりの新しいバーでお客さんの年齢層も20代から30代くらいの若い世代が多く、クラブほど音楽がガンガン流れているわけでもなく、普通のバーほど静かでなくほどよいくらいに人で賑わっており、クラブとバーの中間といったところで居心地がよいです。また、比較的リーズナブルな価格のチケット制でお財布に優しいところもポイントです。
私も日常に刺激が欲しいなというスイッチがふと入った瞬間にふらりとスイッチバーを訪れ、ひとりで静かにお酒を飲んで日々の仕事の疲れを癒したり、今まで知り合ったことのない人と知り合いになって視野を広げたりしています。スイッチバーで知り合った人と後日飲み会を開催することもあり、私にとってスイッチバーというのは新鮮な出会いの場ともなっております。

もっとも、最近受診した健康診断でやや肥満気味、お酒は控えるようにとの注意をお医者さんから受けているので、しばらくはお酒を控えないといけないなと思っております。

みなさんも「日常にスイッチ」を入れたくなった瞬間には是非スイッチバーを訪れてみてください。きっと刺激的な時間が待っていると思います。

立花  喬樹(2018年11月26日記)


アクセス

もっと詳しく

〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル

京都弁護士会動画チャンネル