イベントのお知らせ

2015年4月1日より、民事家事当番弁護士制度(相談料無料)を開始します。

2015/4/11「第68期司法修習生採用情報説明会(企業内弁護士)」のご案内

2015/4/3~9/25「労働無料相談やってます!」のご案内

2015/4/25「講演会『積極的平和主義』を問い直す」のご案内

2015年1月~6月与謝野町と京丹後市久美浜に臨時相談所を開設します。



2015年4月1日より、民事家事当番弁護士制度(相談料無料)を開始します。
○こんな場合にご利用下さい。

■自宅に訴状が届いて、被告として訴えられているが、答弁書の書き方が分からない。
■裁判所から調停期日の呼び出し状を受け取ったが、どうしたらいいのか分からない。
■なんとか裁判所に自分で申立てはできたが、その後、どうしたらいいか分からない。


○民事家事当番弁護士制度をご利用いただくと・・・

■初回の法律相談(30分  ※過疎地センターは40分)が無料になります。※延長する場合や、2回目以降のご相談には通常料金がかかります。
■裁判の手続の流れや、答弁書など書面の書き方を知ることができます。
■相談担当弁護士が了解すれば、弁護士に依頼することができます。※受任は相談担当弁護士の判断によりますので、弁護士の受任を保証するものではありません。


○ご利用いただける場所

■京都弁護士会が運営する全ての法律相談センターで相談可能です。


○ご利用いただけるできる事件

■裁判所に係属し、裁判所の事件番号が付されている事件であること(※刑事事件は除きます)。
■相談者に弁護士が代理人として就いておらず、相談者がいまだ弁護士に依頼していないこと。
■初回の法律相談であること(※過去に、実質的に同一事案のご相談と思われるご利用が確認された場合には、2回目以降のご相談と判断させていただくことがあります)。


○ご利用方法

■裁判所の事件番号が付された書面をご用意下さい。
  例:原告(申立人)なら受付印の押された訴状(申立書)の控え、被告(相手方)なら期日呼び出し状など
■受付にて、民事家事当番弁護士制度を利用する旨を告げ、裁判所の事件番号が付された書面をご提出下さい。
  ※事件番号が付された書面は、内容を確認後すぐにお返しいたします。
■民事家事当番弁護士の無料相談(30分  ※過疎地センターは40分)を受けることができます。

○詳しくは、当会(TEL:075-231-2378)までお問い合わせ下さい。

○民事家事当番弁護士制度(相談料無料)のご案内はこちら→[ダウンロード](.pdf 形式)

2015/4/11「第68期司法修習生採用情報説明会(企業内弁護士)」のご案内
  このたび、京都弁護士会において、下記の内容で、司法修習生を対象とした採用情報説明会を開催いたします。
  今回の説明会は、法律事務所ではなく、企業内弁護士としての採用に限定した説明会です。参加企業数は未定ですが、参考までに過去2年間の参加状況を下記に記載いたします。
(2013年度)修習生16名、企業1社
(2014年度)修習生22名、企業2社
修習生の皆様にとって、企業内弁護士は馴染みが薄いかもしれませんが、企業の業務内容等を詳細に把握した上で適切なアドバイスをする等、非常にやりがいのある仕事ですし、京都においてもすでに36名の弁護士が企業内で活躍しています。
  つきましては、ご参加いただける修習生は、4月6日(月)までに、下記回答欄にて、ご回答いただきますようお願いいたします。


【日時】  2015年4月11日(土)午後1時30分
【場所】  京都弁護士会地階大ホール
【内容】  採用予定企業に参加して頂き、司法修習生へ
採用情報の説明をして頂きます。法律事務所は
参加しません。
(当日の予定(現時点))
13:30 参加企業様向け説明(WT委員)3階小会議室
13:45 司法修習生受付開始            地階大ホール
14:00 開会あいさつ              上田副会長
14:05 参加企業紹介(一企業10分程度)
15:30 個別ブースにて説明
17:00 終了

案内文のダウンロードはこちらから[ダウンロード](.pdf 形式)

2015/4/3~9/25「労働無料相談やってます!」のご案内
弁護士が「無料」で相談をお聞きします

予約受付専用電話  075(231)2378  までお気軽にお電話を!

★些細なことでも構いません。働く条件・環境について、疑問を感じた方はぜひご相談下さい。
★「夜間相談」ですので、お仕事帰りにご相談いただけます。
★対象となるのは「労働者の方」のご相談です。

※「使用者の方」につきましては、京都弁護士会ひまわりほっとダイヤルにて無料相談を実施しておりますので、そちらをご利用ください。

労働無料法律相談

相 談 日:平成27年4月3日(金)から同年9月25日(金)までの毎週金曜日(週1回)

相談時間:午後6時から午後8時30分(お一人30分以内)

相談場所:京都駅前法律相談センター(ヨドバシカメラ南側  山崎メディカルビル6階)

予約方法:電話(075-231-2378)でご予約下さい。
(月~金: 午前9 時~12 時、午後1 時~ 5 時。但し年末年始、祝日を除く)

相談対象:労働者からの労働問題に関するご相談
(相談後、担当弁護士に事件の処理を依頼することが出来ます)

ご相談料:初回30分無料

案内チラシはこちら→[ダウンロード](.pdf 形式)

2015/4/25「講演会『積極的平和主義』を問い直す」のご案内
  2014年7月1日、政府は、積極的平和の名のもと「国の存立を全うし、国民を守るための切れ目のない安全保障法制の整備について」と題する閣議決定を行いました。ここには、従来認められてこなかった集団的自衛権の一部行使の容認や、いわゆるグレーゾーンへの対応、国際平和維持活動への参加など、我が国にとっての大きな方向転換となりうる内容を含みます。
  京都弁護士会では、元自衛官の泥憲和さんをお招きし、現場の立場から、積極的平和主義が自衛隊の活動にどのような変化をもたらすのかをお話頂くこととしました。
  また、日弁連憲法問題対策本部から、弁護士の井上正信さんをお招きし、積極的平和主義のもとで行われるであろう安全保障体制の変化をご解説頂くこととしました。
  「現場」と「制度」の両面から、積極的平和主義を問い直します。

プログラム
第1部  泥 憲和さん(元自衛官)による講演
第2部  井上 正信さん(弁護士、日弁連憲法問題対策本部事務局)による講演
第3部  質疑応答

日時
2015年4月25日(土)  開演:午後1時30分(開場:午後1時)

場所
京都弁護士会館  地階大ホール(京都市中京区富小路通丸太町下る)

お問い合せ
TEL:075-231-2336

入場無料、事前申込不要



案内チラシの[ダウンロード](.pdf 形式)



2015年1月~6月与謝野町と京丹後市久美浜に臨時相談所を開設します。
●与謝野臨時相談所
  場  所:与謝野町立生涯学習センター「知遊館」(与謝野町字岩滝2271)
  相談日:水曜(月2回)13:20~16:40
  相談料:40分  5,400円(税込)

●久美浜臨時相談所
  場  所:京丹後市商工会久美浜支所(京丹後市久美浜町847)
  相談日:木曜(月1回)13:10~16:50
  相談料:40分  5,400円(税込)

いずれの相談所も、収入や資産が一定額以下の方は、法テラスの無料法律相談がご利用いただけます。

相談のご予約やお問合せは、丹後法律相談センター(TEL:0772-68-3080)へお気軽に!

詳細な案内チラシの[ダウンロード](.pdf 形式)


過去1年間のイベント一覧(イベントは終了しております。)

アクセス

もっと詳しく

〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル

京都弁護士会動画チャンネル