イベントのお知らせ

2015/9/9法律セミナー「マイナンバー制度と個人情報保護」&ひまわりほっと法律相談会のご案内

2015年7月~12月与謝野臨時相談所を延長します!

2015年4月1日より、民事家事当番弁護士制度(相談料無料)を開始します。

2015/4/3~9/25「労働無料相談やってます!」のご案内



2015/9/9法律セミナー「マイナンバー制度と個人情報保護」&ひまわりほっと法律相談会のご案内
中小企業の法的課題を発見します!
法律セミナー「マイナンバー制度と個人情報保護」&弁護士によるひまわりほっと法律相談会のご案内(参加・相談無料)

主催:
京都府中小企業団体中央会
京都弁護士協同組合
京都弁護士会・日本弁護士連合会
一般財団法人京都府中小企業センター

いよいよ来年1月からマイナンバーの利用が開始され、中小企業でも従業員やその被扶養家族からマイナンバーを収集し、利用していくことが必要となります。これに伴い、小規模事業者であっても、マイナンバーが漏えい等しないための安全管理措置を講じる義務が生じてきますが、こうした個人情報保護の対策は、多くの中小企業がほぼ初めて直面する新たな法的課題です。
そこで、この度「マイナンバー制度と個人情報保護」をテーマにして、京都弁護士会情報問題委員会の泉谷淳委員長を講師として招き、これらの対策や法的課題に関し、中小企業の皆様にわかりやすく解説するセミナーを開催することといたしました。また、同時開催で、個人情報保護の問題のみならず企業経営全般の法的課題について弁護士が無料で相談に応じる「ひまわりほっと法律相談会」を実施いたします。いずれも法的課題を未然に発見し、企業の安定的発展のために役立つものになると思われます。是非ご参加下さい。

■開催日時
平成27年9月9日(水)  13:30 ~ 16:00

■開催場所
京都府中小企業会館  7階  第709会議室(京都市右京区西院東中水町17番地)

■内    容
(1)セミナー(13:30~15:00)
      テーマ:「マイナンバー制度と個人情報保護」
      セミナー講師:京都弁護士会  情報問題委員会  委員長  弁護士  泉谷  淳
(2)無料法律相談会(15:00~16:00)  定員20名(企業)
      法律相談については事前予約制とさせていただきます。
      相談時間は概ね各30分を予定しています。

■申込方法
お申込は、「中小企業経営に係る法律問題&無料法律相談会参加申込書」にて、平成27年8月28日(金)までに、FAXにてお申込お願いいたします。無料法律相談会を申込された方々には、別途、会場・開始時間をご案内いたします。

■お問合せ    京都府中小企業団体中央会(担当:船木)TEL 075-314-7132

案内チラシ・無料法律相談会参加申込書の[ダウンロード](.pdf 形式)


2015年7月~12月与謝野臨時相談所を延長します!
●与謝野臨時相談所
  場  所:与謝野町立生涯学習センター「知遊館」(与謝野町字岩滝2271)
  相談日:水曜(月2回)13:20~16:40
  相談料:40分  5,400円(税込)


いずれの相談所も、収入や資産が一定額以下の方は、法テラスの無料法律相談がご利用いただけます。

相談のご予約やお問合せは、丹後法律相談センター(TEL:0772-68-3080)へお気軽に!

詳細な案内チラシの[ダウンロード](.pdf 形式)



2015年4月1日より、民事家事当番弁護士制度(相談料無料)を開始します。
○こんな場合にご利用下さい。

■自宅に訴状が届いて、被告として訴えられているが、答弁書の書き方が分からない。
■裁判所から調停期日の呼び出し状を受け取ったが、どうしたらいいのか分からない。
■なんとか裁判所に自分で申立てはできたが、その後、どうしたらいいか分からない。


○民事家事当番弁護士制度をご利用いただくと・・・

■初回の法律相談(30分  ※過疎地センターは40分)が無料になります。※延長する場合や、2回目以降のご相談には通常料金がかかります。
■裁判の手続の流れや、答弁書など書面の書き方を知ることができます。
■相談担当弁護士が了解すれば、弁護士に依頼することができます。※受任は相談担当弁護士の判断によりますので、弁護士の受任を保証するものではありません。


○ご利用いただける場所

■京都弁護士会が運営する全ての法律相談センターで相談可能です。


○ご利用いただけるできる事件

■裁判所に係属し、裁判所の事件番号が付されている事件であること(※刑事事件は除きます)。
■相談者に弁護士が代理人として就いておらず、相談者がいまだ弁護士に依頼していないこと。
■初回の法律相談であること(※過去に、実質的に同一事案のご相談と思われるご利用が確認された場合には、2回目以降のご相談と判断させていただくことがあります)。


○ご利用方法

■裁判所の事件番号が付された書面をご用意下さい。
  例:原告(申立人)なら受付印の押された訴状(申立書)の控え、被告(相手方)なら期日呼び出し状など
■受付にて、民事家事当番弁護士制度を利用する旨を告げ、裁判所の事件番号が付された書面をご提出下さい。
  ※事件番号が付された書面は、内容を確認後すぐにお返しいたします。
■民事家事当番弁護士の無料相談(30分  ※過疎地センターは40分)を受けることができます。

○詳しくは、当会(TEL:075-231-2378)までお問い合わせ下さい。

○民事家事当番弁護士制度(相談料無料)のご案内はこちら→[ダウンロード](.pdf 形式)


2015/4/3~9/25「労働無料相談やってます!」のご案内
弁護士が「無料」で相談をお聞きします

予約受付専用電話  075(231)2378  までお気軽にお電話を!

★些細なことでも構いません。働く条件・環境について、疑問を感じた方はぜひご相談下さい。
★「夜間相談」ですので、お仕事帰りにご相談いただけます。
★対象となるのは「労働者の方」のご相談です。

※「使用者の方」につきましては、京都弁護士会ひまわりほっとダイヤルにて無料相談を実施しておりますので、そちらをご利用ください。

労働無料法律相談

相 談 日:平成27年4月3日(金)から同年9月25日(金)までの毎週金曜日(週1回)

相談時間:午後6時から午後8時30分(お一人30分以内)

相談場所:京都駅前法律相談センター(ヨドバシカメラ南側  山崎メディカルビル6階)

予約方法:電話(075-231-2378)でご予約下さい。
(月~金: 午前9 時~12 時、午後1 時~ 5 時。但し年末年始、祝日を除く)

相談対象:労働者からの労働問題に関するご相談
(相談後、担当弁護士に事件の処理を依頼することが出来ます)

ご相談料:初回30分無料

案内チラシはこちら→[ダウンロード](.pdf 形式)

過去1年間のイベント一覧(イベントは終了しております。)

アクセス

もっと詳しく

〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル

京都弁護士会動画チャンネル