イベントのお知らせ

2016/6/23「弁護士による臨時無料電話相談 女性の権利110番」のご案内

第14回 貧困を考える連続市民シンポジウム 反貧困キャラバン 社会保障のグランドデザインを考える

6/10 全国一斉労働相談ホットラインのご案内

労働無料相談やってます!(常設)

(京都府丹後地域にお住まいの方へ)与謝野相談所を常設化します!!



2016/6/23「弁護士による臨時無料電話相談 女性の権利110番」のご案内
女性に対する暴力(ドメスティック・バイオレンス、ストーカー、セクシュアル・ハラスメント)や離婚に関する諸問題、職場における差別など、女性の権利一般に関する無料電話相談を実施します。弁護士会でこれらの問題に詳しい弁護士が、対処の方法や正しい法律知識を提供し適切なアドバイスを無料で行います。お気軽にお電話ください。

職場に性差別がある
離婚するにはどうしたら・・・
ストーキングされている
夫の暴力から逃げたい
法曹関係者の性差別的対応に傷ついた・・・

日        時:  6月23日(木)午前10時~午後4時  
受付電話番号:  075-231-2500

主        催:  京都弁護士会・日本弁護士連合会

お問い合せ先: 京都弁護士会  TEL 075-231-2378

案内チラシはこちら→[ダウンロード](.pdf 形式)



第14回 貧困を考える連続市民シンポジウム 反貧困キャラバン 社会保障のグランドデザインを考える
反貧困キャラバン 社会保障のグランドデザインを考える

政府は、少子高齢化、財源不足を理由に、社会保障、とりわけ、医
療、介護、年金、生活保護等に対し、削減・切り下げを検討していま
す。しかし、格差と貧困をなくし、全ての人が安心できる暮らしを実現
するためには、むしろいかにして社会保障を充実させるかが検討され
なければなりません。そのためには、国民、市民の側が、明確な社会
保障のグランドデザインを提言していくことが有益といえるでしょう。
そのためには、税制を含む財源の在り方についても、実現可能性
のある説得力のあるものを提言していかなければなりません。
社会保障のグランドデザインについて、みなさん一緒に考えてみ
ましょう。
日  時:2016年6月4日(土)13:30~16:30
会  場:京都弁護士会館  地階大ホール
[ダウンロード](.pdf 形式)

6/10 全国一斉労働相談ホットラインのご案内
6/10 全国一斉労働相談ホットラインのご案内

こんなことはありませんか…?
・実際は求人広告よりも賃金が低かった・会社でけがをしたのに「労災手続」を取ってもらえない
・残業代が支払われない取ってもらえない
・上司から怒鳴られる・しつこく退職を迫られています
・残業が多すぎて疲れてしまった… ・次は更新しないという契約書にサインをすれば今回だけ更新すると言われた。
・明日から来なくてもいいと言われたすれば今回だけ更新すると言われた

弁護士が無料で対応します
日  時:2016/6/10(金)10:00~22:00
電  話:0120-610-168

[ダウンロード](.pdf 形式)

労働無料相談やってます!(常設)
労働無料相談やってます!

★些細なことでも構いません。働く条件・環境について、疑問を感じた方はぜひご相談下さい。
★「夜間相談」ですので、お仕事帰りにご相談いただけます。
★対象となるのは「労働者の方」のご相談です。
※「使用者の方」につきましては、京都弁護士会ひまわりほっとダイヤルにて無料相談を実施しておりますので、そちらをご利用ください。
相 談 日:毎週金曜日(週1回、祝日を除く)
相談時間:午後6時から午後8時30分(お一人30分以内)
相談場所:京都駅前法律相談センター(ヨドバシカメラ南側  山崎メディカルビル6階)
予約方法:電話(075-231-2378)でご予約下さい(月~金: 午前9 時~12 時、午後1 時~ 5 時。但し年          末年始、祝日を除く)
相談対象:労働者からの労働問題に関するご相談
          (相談後、担当弁護士に事件の処理を依頼することが出来ます)

チラシ[ダウンロード](.pdf 形式)

(京都府丹後地域にお住まいの方へ)与謝野相談所を常設化します!!
京都弁護士会では、宮津市内、京丹後市大宮町内に丹後法律相談センターを設置し、与謝野町内に与謝野相談所を開設しています。

この相談センターの特徴
1.1回の相談時間は40分で、ゆっくりとご相談いただけます。
2.相談を担当した弁護士に継続相談をしていただくこともできますし、直接受任を依頼することもできます。
3.相談は有料(5,400円)ですが、法テラスの指定相談場所となっており、収入等が一定額以下の方は無料でご相談いただくことができます(ただし、同一案件3回まで)。
4.いずれの相談所も週1回開催しているので、緊急時もすぐにご相談いただけます。
5.弁護士会が設置する相談センターですので、安心してご相談いただけます。

2016年4月~2017年3月の相談日は、別紙案内チラシのカレンダーのとおりです。

案内チラシは→[ダウンロード](.pdf 形式)

過去1年間のイベント一覧(イベントは終了しております。)

アクセス

もっと詳しく

〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル

京都弁護士会動画チャンネル