イベントのお知らせ

「街かど無料法律相談会 inコトチカ京都」 のご案内

「家事調停シンポジウム~離婚等調停手続や遺産分割調停手続の現状と課題~」のご案内

第4回高齢者住まいトラブルなんでも110番

親子裁判傍聴のご案内

2019/3/2 公開シンポジウム「死刑、いま命にどう向き合うか~京都コングレス2020に向けて~」のご案内

「人権問題法律相談~京都府人権リーガルレスキュー隊~」のご案内

「平成30年7月豪雨災害被災者法律相談援助」制度の開始について

中小企業・個人事業主の皆様へ 「京都国際法務何でも相談窓口」を開設しました。

労働無料相談やってます!(常設)



「街かど無料法律相談会 inコトチカ京都」 のご案内
悩みごとや心配ごとがあるときは、早めに弁護士に相談することが解決への近道です。当日は、無料法律相談会のほか、弁護士をもっと知っていただくための企画やお子様にも喜んでいただける企画などもあります。
ブースにお越しの方には、小川珈琲の温かいコーヒーと記念グッズをご用意しています!

日  程
2019年3月2日(土)

時  間
午前10時~午後6時(最終受付:午後5時30分)  ※無料法律相談は先着順です。

場  所
地下鉄京都駅「コトチカ広場」

相談料無料

お問合せは、075-231-2378までお願いします。
(受付時間:月~金 午前9時~12時、午後1時~5時)

案内チラシはこちら→[ダウンロード](.pdf 形式)

「家事調停シンポジウム~離婚等調停手続や遺産分割調停手続の現状と課題~」のご案内
第1部では、近時事件数が増えている離婚等調停事件、遺産分割調停事件における調停期日の進め方、調停官の関与のありかた、不動産評価の方法、家庭裁判所の人的物的資源等について、裁判官として家事調停の豊富なご経験をお持ちで、「調停離婚」の著者でもある秋武憲一さんの基調講演を、第2部では、「離婚等調停手続や遺産分割調停手続の現状と課題、そして未来」をテーマにパネルディスカッションを行います。
皆さまのご参加をお待ちしております。


●日  時  2019年3月15日(金)午後5時30分~7時30分

●会  場  京都弁護士会館 地階大ホール(京都市中京区富小路通丸太町下ル)

●内  容  第1部  基調講演    秋武  憲一さん(元仙台家庭裁判所所長)
            第2部  パネルディスカッション
                    《パネリスト》
                        秋武  憲一 さん
                        石原智香子 さん(京都家庭裁判所委員・社会保険労務士)
                        嵯峨  法夫 さん(調停委員・弁護士)
                        久保  祐貴 さん(弁護士)
                    《コーディネーター》
                        伊藤  知之 さん(弁護士)

●問合せ  TEL.075-231-2337


ご案内チラシ→[ダウンロード](.pdf 形式)

第4回高齢者住まいトラブルなんでも110番
高齢者の施設、高齢者向け賃貸住宅など高齢者の住まいに関する問題(施設の入退所時の問題、介護事故、虐待、身元保証等…)を抱えている方を対象として、全国各地の弁護士が無料で相談にのります。
お気軽に御相談ください。
※別途、電話料金がかかります。

日    時:2月22日(金)午前10時~午後4時
電話番号:0570-073-165(ナビダイヤル)

チラシのダウンロードはこちら[ダウンロード](.pdf 形式)から。

親子裁判傍聴のご案内
京都弁護士会は府市民の方にもっと法律を身近なものに感じてほしいと考え、府市民裁判傍聴を行っております。今回は、親子で裁判傍聴をして、裁判の仕組みはもちろん、法曹界に興味を持っていただき、ご家庭において色々と話していただければと思っています。ぜひご参加下さい。

○日時:2019年3月25日(月)午後0時30分~午後4時
○場所:京都弁護士会館
○参加資格:京都府内にお住まいで、親子参加出来る方(祖父母も可)
○対象者:小学生、中学生、高校生、保護者

応募締切:2019年(平成31年)3月11日(月)必着。定員32名。応募者多数の場合は厳正なる抽選の上、結果をお知らせいたします。

①往復はがき
氏名・住所・電話番号・年齢・返信先・「親子裁判傍聴」と明記の上、申込書記載の送付先へお送り下さい。

②ファックス
申込用紙に必要事項を明記の上、ファックス(075-231-2373)にてお送り下さい。

申込書はこちら→[ダウンロード](.pdf 形式)から

2019/3/2 公開シンポジウム「死刑、いま命にどう向き合うか~京都コングレス2020に向けて~」のご案内
2020年4月、京都で国連犯罪防止刑事司法会議(京都コングレス)が開催されます。
犯罪防止のために死刑制度は本当に必要なのか?
みなさまとともに、死刑、命の命題と考えたいと思います。奮ってご参加ください!


開催日時:2019年3月2日(土)10時10分 ~ 17時30分(開場9時50分)
開催場所:龍谷大学  響都ホール校友会館
          (京都市南区東九条西山王町31  アバンティ9階)
          ※JR京都駅「八条東口」南向かい(地下改札より直結)
定    員:330名(先着)
入場無料・事前申込不要

内容(予定)
午前の部(10時10分~)
映画「三度目の殺人」(監督:是枝裕和  主演:福山雅治)

【休憩  12時20分~13時20分】

午後の部(13時20分~)
●基調報告「京都コングレス2020  ~日弁連がめざすもの~」
●ゲストスピーチ  国会議員
●ゲストスピーチ「カトリックから見た死刑」  
    前田万葉氏(ローマカトリック教会枢機卿)
●ゲストスピーチ
    アリスター・カーマイケル氏(英国国会議員)
●対談「対テロ戦争における命」
    ゲスト  安田純平氏(ジャーナリスト)
    聞き手  堀川惠子氏(ジャーナリスト)
●講演「国家が人を殺すとき、死刑を廃止する理由」
    ヘルムート・オルトナー氏(ドイツ人ジャーナリスト・編集者・著述家)
●パネルディスカッション「死刑、いま命にどう向き合うか」
  <パネリスト>
    浜井浩一氏(龍谷大学教授)
    安田純平氏(ジャーナリスト)
    堀川惠子氏(ジャーナリスト)

主催:日本弁護士連合会・京都弁護士会
共催:龍谷大学犯罪学研究センター・近畿弁護士連合会

問い合わせ:
日本弁護士連合会法制部法制第二課
TEL.03-3580-9985
京都弁護士会
TEL.075-231-2337

ご案内チラシはこちら→[ダウンロード](.pdf 形式)

「人権問題法律相談~京都府人権リーガルレスキュー隊~」のご案内
~人権問題でお悩みの方~

京都府では、御自身又は関係者に関わる差別的な取扱いや誹謗中傷、プライバシーの侵害などによる人権問題について、京都弁護士会の弁護士が、司法的救済を中心にアドバイスする法律相談を実施しています。

詳しくはご案内のチラシをご覧ください。


案内チラシはこちら→[ダウンロード](.pdf 形式)

「平成30年7月豪雨災害被災者法律相談援助」制度の開始について
  大規模災害の被災者に対する資力を問わない「被災者法律相談援助」制度の対象に平成30年7月豪雨による災害が指定され、平成30年7月14日から、平成30年7月豪雨の被災者について資力を問わない無料法律相談が実施可能となりました。
  被災者法律相談援助の要件、専用申込書式は以下のとおりです。援助申込書の申込者氏名欄には本人の自署が必要になること、相談実施日から1か月以内に提出を要すること、事務所相談の場合は法律相談実施後の確認署名が必要となること等のルールは、一般法律相談援助と同様です。

(1)平成30年6月28日(平成30年7月豪雨発災日)において、災害救助法適用区域内に、住所、居所、営業所又は事務所を有していた国民(又は我が国に住所を有し適法に在留する外国人)であること。
※法人は対象になりません。

(2)平成30年7月14日から平成31年6月27日までの間に被災者法律相談援助の申込みがなされていること。※利用者が同期間内に援助申込書を提出していることが必要となります。

(3)民事法律扶助の趣旨に適すること。

・被災者法律相談援助では資力は問いません。
・刑事事件は対象になりません。
・一人の相談者に対する被災者法律相談援助の実施は、同一問題につき、一般法律相談援助及び特定援助対象者法律相談援助と合わせて、3回までとなります。

日本司法支援センターのホームページへのリンク


中小企業・個人事業主の皆様へ 「京都国際法務何でも相談窓口」を開設しました。
2018年10月から京都国際法務何でも相談窓口を開設しました。

外国語に関連した国際法務案件を複数経験した弁護士が
京都府下の中小企業・個人事業主の皆様のお悩みにお答えします!!

例えば

★海外の企業から外国語の契約が送られてきたが内容がわからない。
★海外市場に進出したいがどのように進出したらいいかわからない。
★事業承継先の候補として海外の企業を紹介されたがどのように進めればよいかわからない。
★海外に子会社があるが本社としてどのように管理をすればよいかわからない。
★インバウンド事業を拡大したいがどこに注意して進めるといいかわからない。
★外国人労働者の雇用に関して悩んでいる。  etc

些細なことでもぜひ、お問い合わせください。

実施期間  2018年10月~2019年3月の月~金曜日(ただし、祝日は除きます。)

実施場所  相談担当弁護士の法律事務所にて

相談料        初回2時間無料

※詳しくはこちら→[ダウンロード](.pdf 形式)

ご相談をご希望の方は下記よりお申込みください。
京都弁護士会  075-231-1414


労働無料相談やってます!(常設)
労働無料相談やってます!

★些細なことでも構いません。働く条件・環境について、疑問を感じた方はぜひご相談下さい。
★「夜間相談」ですので、お仕事帰りにご相談いただけます。
★対象となるのは「労働者の方」のご相談です。
※「使用者の方」につきましては、京都弁護士会ひまわりほっとダイヤルにて無料相談を実施しておりますので、そちらをご利用ください。
相 談 日:毎週月・金曜日(週2回、祝日と年始年末を除く)
相談時間:午後6時から午後8時30分(お一人30分以内)
相談場所:京都駅前法律相談センター(ヨドバシカメラ南側  山崎メディカルビル6階)
予約方法:電話(075-231-2378)でご予約下さい(月~金: 午前9 時~12 時、午後1 時~ 5 時。
          但し年末年始、祝日を除く)
相談対象:労働者からの労働問題に関するご相談
          (相談後、担当弁護士に事件の処理を依頼することが出来ます)

チラシ[ダウンロード](.pdf 形式)

過去1年間のイベント一覧(イベントは終了しております。)

アクセス

もっと詳しく

〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル

京都弁護士会動画チャンネル