イベントのお知らせ

新型コロナウイルス関連/DV被害相談について(本イベントは終了しました。)


新型コロナウイルスの感染が拡大し、全国に緊急事態宣言が出され、京都府は特別警戒区域に指定されました。感染拡大を防ぐための施策などにより、社会に様々な影響が生じています。

報道等によると、新型コロナウイルスの影響でテレワークの増加・外出自粛によって、家庭内暴力(DV)被害が増加している状況です。

当会では、これまでもDV事件の実務に詳しい弁護士をご紹介することによりDV被害相談を実施しているところ、今後も、下記方法により、DV被害相談を実施していきます。早めに何でもご不安な点をご相談下さい。



【相談方法】
電話または面談等適宜な方法による。
相談希望者の方に担当弁護士よりご連絡して、相談方法について調整いたします。

【受付日時】
月曜日~金曜日(祝日を除く)  午前9時~正午、午後1時~5時

【相談料】
担当弁護士にお尋ねください。
面談相談の場合、一定の資力要件を満たす方については、法テラスの民事法律扶助の利用が可能となり、相談料は無料となります。

【受付方法】
075-231-2378
上記番号にお電話いただければ、相談希望を受け付けます。
受付後に相談担当弁護士から折り返しの電話をいたしますので、その電話で法律相談の実施方法・日時等についての打ち合わせをさせていただき、適宜な方法によって法律相談を実施いたします。

アクセス

もっと詳しく

〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル

京都弁護士会動画チャンネル