弁護士会ブログ

ダイエットについて


最近の私の趣味は専らダイエットです。
弁護士として勤務しだしてから,環境の変化や諸々のストレスを暴飲暴食にぶつけてしまった結果,10キロ近く太ってしまいました。私の家系は非常に太りやすい家系ですし,もともとの私の趣味はグルメと酒。そりゃダメだ,太らないはずがない。
思えば司法試験受験時代などはストレスを食にぶつけていました。夜中コンビニ弁当2個一気食い,家系ラーメンとごはんおかわりしまくる等々しておりましたので,軽々と10キロ太りました。この10キロは修習時代に一日2時間くらい走って,必死でやせました。
しかし,結局10キロまた太ったのです。つまり,修習時代の努力の結果を見事なリバウンドで取り返したわけです。さすがに自分のことが嫌いになりそうになったので,6月くらいからダイエットを始めました。
ダイエット法として私が注目したのが巷で噂のライザップです。しかしライザップは値段高すぎ,そこでライザップの手法を完コピしようと思い立ったのです。
ライザップのダイエット方法はいわゆる糖質制限であり,糖質制限の中でも厳格なやり方(具体的には一日糖質50gまで。これはお茶碗3分の1くらいのご飯の量です。)です。具体的には主食は全く禁止で,糖質を比較的多く含む根菜なんかもダメで,揚げ物はいいけど,糖質があるから衣に気をつけて,調味料も気をつけて云々と色々制限があります。
それはしんどいということで,昼は主食を茶碗半分くらい食べて,昼・夜とたんぱく質・野菜中心に食べる,アルコールは週1はいいか,一応カロリーは記録しておこう,というゆるいライザップを始めました。もはや別物ですね。
週2回ほど筋トレをしっかりやり,ゆるく糖質制限。これを続けて半年以上たち,小リバウンドを重ね日経平均のようなチャートを刻みつつ,既に8キロ,体脂肪は6%を減量しました。
しかし,最近それも停滞してきておりますので,ついに厳格な糖質制限を始めました。これがきつい!きつすぎて昨日ついにビールとラーメンに餃子つけちゃいました。うますぎました。天国でしたよ。反動ですかね,今現在チャーハン食べたいですし・・・もうリバウンドのパターンがみえてきました・・・

以上


若松  辰太郎(2016年1月12日記)


アクセス

もっと詳しく

〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル

京都弁護士会動画チャンネル