弁護士会ブログ

肌がきれいな弁護士は,好きですか?


弁護士会ブログをご覧の皆様、はじめまして。
テミス総合法律事務所の石黒大地と申します。

一世を風靡したキャッチコピーをもじってタイトルにしてみました。
弁護士は、肌よりも「腕」!という声も聞こえてきそうです。(笑)

とはいえ、外見なしには成立しないのが弁護士業。
肌がきれいに越したことはないですよね?(無理矢理)

そこで、京都弁護士会一美肌を目指す私が、スキンケアについてQ&A形式(実際は自問自答形式)で熱く語りたいと思います!

Q:1日に何回スキンケアをしていますか?
A:朝と夜の2回です。朝は時間との闘い、夜は睡魔との闘いです。

Q:スキンケアの手順を教えてください。
A:ご存知でしょうが、洗顔→保湿です。どちらが欠けてもいけません。

Q:スキンケアの「三種の神器」を教えてください。
A:私の場合、洗顔フォーム、保湿ジェル、ヘアバンドです。どれが欠けてもいけません。

Q:泡立てネットは使わないのですか?
A:衛生面で若干の不安を覚えるので、使っていません。肌と手の摩擦を防ぐことが泡の使命なので、素手で十分です。

Q:洗顔の秘訣を教えてください。
A:肌を手で直接触れないように気をつけ、素早く洗い流すことが大切です。

Q:保湿の秘訣を教えてください。
A:洗顔後とにかく早く保湿することです。保湿の有効成分としては、セラミドに注目しています。

Q:スキンケアに目覚めたきっかけを教えてください。
A:もともと鼻の赤みに悩んでいました。すぐに皮膚科を受診することも考えたのですが、とりあえずスキンケアで様子を見てみようと思ったのです。結局スキンケアでも皮膚科でも治りませんでしたが(笑)、肌が以前よりきれいになった実感がとても嬉しく、今も続けています。

まだまだ語りたいところですが、すでに肌に合わない方もいらっしゃるかもしれないので、次回作のために残しておきます。
他方、肌が合ってスキンケアに目覚める方がいらっしゃったら、こんなに嬉しく、また肌に良いことはありません。
また、オススメのスキンケア術があれば、一肌脱いで是非教えてください。
(肌の慣用句もまだまだありますが、この辺にしておきます。(笑))

肌だけでなく「腕」も磨いていかなければと切に思う、今日この頃です。

石黒  大地(平成30年3月19日記)


アクセス

もっと詳しく

〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル

京都弁護士会動画チャンネル