弁護士会ブログ

福知山での生活


  私は、今年の5月に、それまで所属していた京都市内の事務所(京都第一法律事務所)から、福知山法律事務所に移籍しました。

  かつて京都の北部は弁護士過疎地域でしたが、最近は若手弁護士を中心に開業が増え、福知山の弁護士の数は私を入れて7名になりました。北部の法律サービスの体制はますます充実してきておりますので、市民の皆様にお気軽にご利用いただくことを願っています。

  さて、そういうわけで、私は京都を離れて福知山に居を移したのですが、福知山での生活に困ることはありません。福知山駅南側の国道9号線沿いには、某牛丼チェーン店や某回転寿司チェーン店が賑々しく立ち並び、少し行けば某家電量販店と某大型ショッピングセンターがあります。ただ、これは全国の地方都市どこにでも見られる光景ですので、あまり福知山らしさはありません。

  本来は福知山の市街地は駅北側(国道9号線の反対側)なのですが、地価の下落に歯止めがかかりません。かつては賑わいを見せたであろう商店街も、所々シャッターが目立ちます。北部の経済状況の厳しさを感じずにはおれません。

  ただ、そんな駅周辺にも隠れた地元名店があったりします。最近の私は、超濃厚豚骨スープのラーメン屋や、但馬牛の焼肉屋を食べ歩いて、福知山での食生活を楽しんでいます。福知山にお越しの際は、ぜひ地元名店にお立ち寄りください。



吉本  晴樹(2010年8月16日記)


アクセス

もっと詳しく

〒604-0971
京都市中京区富小路通丸太町下ル

京都弁護士会動画チャンネル